北海道オホーツク PC・情報発信の「オホーツクWeb工房」 それぞれの専門のプロが寄り添います。

網走市で美容院のウェブマーケティングを分析してみると

私は都会や田舎関係なくウェブマーケティングは重要と考えていて、特に美容院やエステなど美容関係の集客はもっと力を入れたほうがいいと考えています。

この記事を書いている2023年11月現在の網走市の美容院のウェブマーケティングの現状を分析して記事を書きました。
「敵を知り己を知れば百戦殆うからず」という格言があるように、ビジネスでも現状分析をすることで力の入れ具合がわかってくると考えています。

網走市の美容院のウェブマーケティングの分析と施策について

今回は網走市の美容院が、どのようなウェブマーケティングをしているかは、まずはGoogle検索とGoogleマップを調べます。
続いて、InstagramやX(Twitter)、FacebookといったSNSを検索してみました。

Google検索は”網走市 美容院”というキーワードで検索するといいですし、Googleマップや各種SNSでも同様なキーワードで検索するといいのですね。
本記事では、出てきたお店の敬称は省略させていただきます。

Google検索での網走市の美容院の調査結果

まずはGoogle検索で”網走市 美容院”と検索してみた結果が以下のとおりとなりました。
Google検索はちょくちょく検索順位が変わるので、時期や条件によって結果が変わることをご了承願います。

網走 美容院 検索結果

まずファーストビューに出てきたのはスポンサーと書かれてホットペッパーと出てきました。
これはホットペッパーを運営しているリクルートがGoogle検索に広告を出しているということです。

 

網走 美容院 検索結果
下に動かすと、Googleマップの結果が出てきました。
現在のGoogle検索では、上の方にGoogleマップの結果の3つの候補が出てくるわけです。

美容院トップライン網走店、M’sHAIR、HAIR・VILLAGE・WALKとなっています。
Googleマップも検索する時間や条件によって検索結果が変わることをご了承願います。

 

網走の美容院の検索結果

続いて、検索順位が1位~5位となっていて、やはり1位にホットペッパービューティーとなっています。
ここら辺はさすがリクルートといった感じで、それだけ集客に力を入れているというのがよくわかります。

この中で網走市の美容院のホームページは5位のAgu hair ilk網走TSUTAYA店です。
Agu hairというのはグループのようで、網走TSUTAYA店は直営店かフランチャイズのようですね。

 

網走の美容院の検索結果

さらに下に行くと、5位~10位の結果となります。
MapFanに楽天ビューティに続いてAUBE HAIR run(ラン)網走店となっています。
こちらも調べてみるとグループのようで、直営店かFC店のようですね。

 

網走の美容院の検索結果

以下、10位以降にheir salon leaf(美容院リーフ)、NAVITIMEやなび北海道、Mapionといったポータルサイトや網走市内の美容院がちらほら見かけるといった感じです。
ここからわかることは、網走市内の美容院でホームページを作っているところはありますが、Google検索上位は大手やポータルサイトに占められている印象です。

 

Googleマップでの網走市の美容院の調査結果

網走の美容院のGoogleマップ

続いて、Googleマップで「網走 美容院」と検索した結果が上の画像となります。
Googleマップの場合は時間や条件によって結果の変化が大きいです。

Googleマップ上の情報は、Googleビジネスプロフィールにて店舗情報を整備して、最新情報を投稿することで検索順位を上げることができます。
現在、Googleマップを放置しているならば、誰も目を向けていないうちに整備することをオススメします。

 

Instagramでの網走市の美容院の調査結果

美容院のターゲットとなる人が使うSNSと言えばInstagramが一番に出てきます。
ここ最近、日本でもアクティブユーザーが増えていると言われています。
Instagramを使うユーザー層は20代~50代の女性に多い傾向があります。

「網走 美容院」で調べても何も出ずに、いろいろ試行錯誤して「#網走の美容院」でヒットしました。

“#網走美容院”で山下美容院が出てきました。
“#網走市の美容院”や”#網走の美容院”で、のぶ子美容院がヒットしました。

Instagramの検索はわりと融通が効かないので、タグで調べるわけですが、なかなか一筋縄にはいかないです。
「美容院」「美容室」、「網走」「網走市」、「網走美容院」「網走の美容院」など、キーワードの組み合わせがありすぎるというところがありますね。

X(Twitter)のでの網走市の美容院の調査結果

これまでSNSと言えばTwitterでしたが、Xに変わる前後のゴタゴタによってアクティブユーザーが減っている印象があります。
“網走 美容院”とか”網走 美容室”なんかでTwitter検索してみたところ、お店のアカウントは見つかりませんでした。
Twitterのいいところはキーワード検索で、投稿が良く出てくるところにあります。
そこで、下記のようなつぶやきも逃さず知ることができるのですね。

Facebookの網走市の美容院の調査結果

Facebookは基本実名登録必須のSNSということで、アクティブユーザーは主に男性が多く、経営者や個人事業主が多い印象です。

”網走 美容院”、”網走 美容院”で、美容院ワンズハートがヒットしました。
こちらは、頻繁にFacebookページに投稿しているようです。

今から網走市の美容院でウェブマーケティングをするとしたら?

私が美容院のお店からウェブ集客をお願いされたならどうするかを考えました。
まず、美容院に限らずにホームページは必須と考えています。
ホームページで美容師の自己紹介やお店の外観や内装、そしてお店の強みやメニューがわかれば必要十分と考えます。

さらに、Googleマップ最適化(MEO)も新規顧客獲得にかなり寄与すると考えいます。
Googleマップにて”網走 美容院”というキーワードで3位以内まで上げることができたら、Google検索の広告の下のGoogleマップにあなたの美容院が掲載されることになります。
これってかなり美味しいポジションだと思いませんか?

もっとヤル気があるなら、Instagramで新規顧客を獲得したり、リピーター対策として公式LINEアカウントと使うことが考えられます。
ホームーページとMEO、SNSに公式LINEを駆使することで強力な集客ができると思います。

ただ、これらの施策は専門性の高いことですし、本業の傍らで勉強して実戦するのはかなり困難と考えます。
オホーツクWeb工房では上記の施策をいたしますので、ネット集客をしたいけど何をしていいかわからない場合はお問い合わせいただければ幸いです。

網走市の美容院のウェブマーケティングの分析と施策についてのまとめ

今回は、2023年11月現在、網走市の美容院でのWebマーケティングをリサーチした結果を記事にしました。
Google検索はホットペッパーを筆頭に大手のサイトが幅を効かせている状態です。
しかし、美容院なら上位20位くらいなら比較検討されると思うので、やっぱりホームページはあったほうがいいと思います。

Google検索で上位表示されるのは、なかなかの労力が必要ですが、Googleマップの整備(MEO)は網走市内だけの勝負となるのでしっかり整備することで上位が取れると踏んでいます。
現在、美容院を営んでいる方で参考になれば幸いです。

オホーツクウェブ工房のサービス一覧

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アクセスの多い記事

  1. 1

    ホームページの作成費用が高い!って思っている経営者の方へ

  2. 2

    あなたのパスワードが破られるのは、たったの1時間かもしれません

  3. 3

    店舗ビジネスの集客はSNSを全て使いましょう

  4. 4

    ホームページが効果がない時の考え方、アクセスはどこから来てる?

  5. 5

    ホームページの役割は集客だけではなく、求人にも効果があります!

最近の記事
おすすめ記事
お知らせ
  1. ホームページの作成費用が高い!って思っている経営者の方へ

  2. ホームページの役割は集客だけではなく、求人にも効果があります!

  3. 店舗ビジネスの集客はSNSを全て使いましょう

  4. インターネットに繋がらない理由は、お互い気まずい理由もあるのです

  5. ホームページが効果がない時の考え方、アクセスはどこから来てる?

  1. ホームページが効果がない時の考え方、アクセスはどこから来てる?

  2. ネットの広告や施策で失敗した人…上には上がいるので大丈夫です!

  3. あなたのパスワードが破られるのは、たったの1時間かもしれません

  4. 迷惑メールからハッキングされて勝手に買い物されてしまいました…

  5. オホーツクWeb工房は飛び込み営業や電話営業はしません

  1. 登録されている記事はございません。

関連記事